iPadから外為オプションの取引可能

外為オプションの取引ツールはパソコン版、iPhone版、Android版の3つに大きく分けることができます。しかし、なかにはiPadユーザーの方もたくさんいますよね。外為オプションを利用していて、iPadを使っているという方はどのツールを利用すれば良いでしょうか。

 

外為オプションのiPad向けのツールとしてiClick外為OPが挙げられます。こちらはもともとiPhone専用のアプリとしてリリースされたものなのですが、iPhoneで利用することができるだけでなく、iPadでも活用可能となっています。そのため、外為オプションをiPadから取引したいという方はiClick外為OPをダウンロード・インストールすることをおすすめします。

 

iPad向けの外為オプション取引ツールであるiClick外為OPの特徴として3つの取引画面の中から取引を行うことができるという点が挙げられます。外為オプションの場合だと相場の動きがとても重要となってきますが、iClick外為OPは上昇・下落時に強い「ラダー取引」、レンジ相場での取引に強い「レンジイン取引」、相場が急変したときにも適している「レンジアウト取引」の3つの中から取引を進めていくことができます。いずれも「外オプチャート」というiClick外為OPの機能と併用することができるようになっていますので、相場分析を行いながらリアルタイムに注文を出すことができるようになっています。

 

また、iPadでiClick外為OPを利用するメリットの1つとして豊富なテクニカル指標が挙げられます。パソコン版とほぼ同様の取引環境を実現しているため、外出中はもちろん、自宅にいながらリビングなどでも快適な取引が可能です。